【ヤフオクせどり】稼げる仕入れのコツ

「ヤフオクせどりは稼げる!」とよく耳にしませんか?

ヤフオクせどりが何故いいのでしょうか?
それは、電脳せどりといい、
仕入れ、転売がネットでとても効率よくできるからです。

店舗へ自ら足を運んで仕入れる転売とは異なり、
電脳=コンピューター、
つまり、

ヤフオクなどのネット上で仕入れて、またネット上で売ることです。

在宅ワークや副業に興味のある人なら、
一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

今回の記事では

  • ヤフオクせどりに興味がある
  • ヤフオクせどりを始めたけれど、仕入れが難しい
  • ヤフオクせどりコツが知りたい

そういった疑問に答えていきます。

ヤフオクせどりのメリット

ヤフオクせどりには多くのメリットがあります。

  • ネットで商品を仕入れるため家から出る必要がない
  • 交通費がかからない
  • 自分の空いている時間に商品を仕入れて転売することが可能
  • 完全在宅でできる

非常に効率よく仕入れられるのがヤフオクせどりの最大のメリットでしょう。

ヤフオクせどりのデメリット

一方でデメリットもあります。

それは「ライバルが多い」ということ。

特にヤフオクのような大きなサイトから仕入れを行う場合、
いかにライバルより安く仕入れられるかがポイントとなります。

転売やオークションをしたことがない全くの初心者では、

  • 入札してもすぐに高値更新されてしまう
  • 利益の出る商品が分からない
  • 落札したけれど、実際に届いたものが出品情報と違った

など、【仕入れ】でつまずくことが多いです。

しかし、そこでつまずいて諦めてしまうのはもったいない!

せどりがうまくいくかどうかは【仕入れ】にかかっていると言っても過言ではないでしょう。

それほどキーポイントになってくるのが【仕入れ】です。

ヤフオクは仕入れとリサーチが重要

ヤフオクは日本最大級であり、
最も有名なオークションサイトです。

新品or中古の家電、フィギュア、骨董品、車、おもちゃ、ゲーム、CDや本、化粧品…など、
あらゆるものが出品されています。

商品ジャンルがとても幅広いです。

2019年7月の実績によると、
商品点数は6480万品!
商品カテゴリ数だけでも40531カテゴリあります。

しかし商品が豊富すぎるために、リサーチが重要になってきます。

ヤフオクは中古市場も充実

ヤフオクは中古市場がとても充実しています。

一般企業も出品者として売りに出しています。
この企業のことをストアと呼んだりしています。

ヤフオクは「ストア」と呼ばれる一般企業や個人の参加者など、
出品者がバラエティに富んでいます。

特に個人の出品者が多く、不用品を売る人が多いです。

ここで仕入れのポイントとなるのは、個人の出品者です。

なぜかというと、
個人の出品者はヤフオクの相場などを調べないからです。

例えば引越しや大掃除をしていて、
不用品・中古品を売りたいと思った場合、

「早く片付けてしまいたい」
「とりあえず引き取ってもらえたらいい」
と考えている人が多いからです。

そのため、せどらーは格安で商品を落札できたりすることも多いです。

個人の出品者をリサーチすることも、仕入れポイントとなります。

せどらーにとって、ヤフオクは宝の山ともいえるでしょう。

ヤフオク仕入れで重要なのは価格帯

ヤフオク仕入れのポイントとして、価格帯はとても重要となります。

価格帯を選ぶ時点で、

利益が出やすいかが出にくいかが決まります

プロのせどらーは、この価格帯を意識しています。

どういうことかというと、
低価格帯の商品は、たくさん売れるかもしれませんが
売り上げは少額なのです。

具体的に考えてみましょう!

ヤフオクで仕入れた商品を、Amazonで転売する際に、

Amazonは販売手数料が高く
プラスでFBA手数料といわれる手数料がかかります。

(FBA手数料とは、Amazonに商品を管理してもらうための、
保管料のようなものです。)

仕入れる際には
販売手数料10%+FBA手数料300円」
ということを念頭においておきます。

具体的に計算してみよう【価格帯の低い場合】

例:2000円の商品を落札して、売値を4000円に設定するとします。
その際に送料が500円かかりました。

(計算しやすいように落札価格の倍を売値にしています)

落札代金2000円+送料500円で、仕入れ値は2500円になります。

4000円で売った場合、販売手数料分が350円、FBA手数料が300円かかるので、

『販売価格4000円-仕入れ代金2500円=1500円』

『1500円-手数料分650円=850円』が純利益となります。

大量仕入れ、大量販売なら利益は出ますが、
個人のせどらーではせいぜい2、3個の仕入れ程度になってしまうでしょう。

3個売れても2550円です。少し物足りなさを感じませんか?

具体的に計算してみよう【価格帯の高い場合】

では価格帯の高い商品はどうでしょうか?同じように見てみましょう。

例:5000円の商品を落札して、売値を10000円で売るとします。
送料に500円かかりました。

落札代金5000円+送料500円で、仕入れ値は5500円になります。

『販売金額10000円ー仕入れ値5500円=4500円』

『4500円ー販売手数料950円ーFBA手数料300円=3250円』です。

これを3つ売ると、利益が9750円になります。

そう、『9750円』です。

もしあなたがサラリーマンで、業務後に時給900円で副業アルバイトをしていたとしましょう。3時間で2700円しか稼げません。

ヤフオクせどりは、慣れてくるとリサーチする時間も15分でできます。

場合によっては時給数万円になることもザラにあります。

このように、
価格帯の低い商品に比べ、高い商品は数倍の利益になります。

高価格帯の商品は、仕入れ個数が少なくて済みます。
どうせなら大量仕入に時間をかけて少ない利益を得るよりも、

少しの作業時間でたくさんの利益を得た方がいいですよね。

低価格の商品は他のせどらーも値段を下げてくるため、
より一層利益を出しにくいのです。

稼げるヤフオクせどりにおける仕入のポイントとして、

価格帯はとても重要になるので、意識してみてください。

Amazonの中古市場でチャレンジする

ヤフオクで出品されている中古商品は、
実はAmazonでは売れにくいという特徴があります。

あなたがもし、
転売目的ではなく普通に中古品を買おうとしたら?
おそらくAmazonよりヤフオクやメルカリなどを利用するでしょう。

また逆に、
新品の商品を探すときにはAmazonを利用するのではないでしょうか。

Amazonに中古品があることを知らない人も多いかもしれません。

勝手なイメージですが、中古品=Amazonにはならないと思います。

しかし逆の発想で、

利益が出やすいのがAmazonの中古品なのです。

Amazonでたくさん売れる新品の商品は、
回転が早く、在庫を持つというリスクが少ないかもしれません。

しかし利益が少ないことが多いです。

では売れにくい商品はどうでしょうか?

回転は遅いかもしれませんが、
仕入れ値の数倍で売れることがあり、利益が出やすいのです。

つまり、ヤフオクの中古品をアマゾンで転売すると、

回転が遅いのですが、その分、利益が出やすいです。

しかしそれでは安定した収入にはなりませんよね。

安定した収入を得たい人は、

回転の早い商品と遅い商品を混ぜることをオススメします

割合的には全体の20~30%を回転の遅い商品にすると良いでしょう。

ヤフーカードでお得に仕入れる

せどりを本格的に行うなら、
仕入れの度に商品代引きをしていたら大変です。

ヤフオクではPayPayやクレジットカード払いでポイントが貯まります。

カードはアメックス、VIZA、JCB、マスターなど、色々対応しています。

ヤフーカード又はPayPayで支払うと、1%のポイント還元があり、お得です。

ヤフオクは手数料無料

以前はヤフオクで落札する際には、手数料がかかっていました。

しかし2016年1月以降は、
一部を除き全て無料になりました。

(一部というものは、中古車やバイク、不動産などですが、せどりには特に関わりのない分野なので問題ないでしょう)

多くのせどらーはクレジットカードで決済する場合が多いと思います。

クレジットカード決済の手数料無料化は、
仕入れがしやすい環境になったと言えます。

せっかくせどりで利益を得ても、
手数料を取られていては、せっかくの利益分が減ってしましますからね。

ヤフオクせどりに便利なツール

本業をしながらの副業はとても大変ですよね。

プライベートの時間や睡眠時間を削っている人も多いでしょう。

ヤフオクがせどらーに好まれるのは、
副業せどらーのための便利ツールが豊富だからです。

無料でとても使い勝手が良く、
面倒な管理の手間を軽減出来るツールがあります。

代表的なものに、
ウェブ上で利用できる「オークファン」がオススメです。

ほとんどのヤフオクせどらーが、このオークファンを使用しています。

同じようなツールは他にもあるのですが、
何かと使い勝手が良いのがこのオークファンです。

ではそのオークファンはどんな機能があるのでしょうか?

オークファンの機能①落札結果が検索できる

仕入れはリサーチがとても重要になると先に述べましたが、
商品の量が多いので、リサーチに時間がかかってしまいます。

たくさんの商品の中で、自分の狙っている商品がいくらで落札されるのか、
自分で一つ一つ確認する作業はとても大変ですよね。

特に副業の人は、本業のの仕事もある中、
リサーチに時間をかけられないのが現状でしょう。

オークファンは、取引結果を検索することができ、
そのため狙っていた商品を仕入れる前に調べることが可能です。

オークファンの機能②入札予約

これも本業が忙しい人にオススメの機能です。

あらかじめ、入札する時間と金額を登録します。

すると、指定した時間・金額で、自動的に入札を行うことができるのです!

本業があると常にヤフオクを見ていることは困難ですし、
気づいたら他のユーザーに落札されていた…なんてこともありますよね。

でもこの機能があれば安心です。

本業が忙しい人でも仕入れ成功率は上がるでしょう。

(ただし、この機能を使うにはYahoo!プレミアム会員登録が必要です)

この機能を使うには一つポイントがあります。

それは入札時間を、出品の6分前に設定しておくことです。

出品商品には自動延長という機能があります。

大体の商品は、終了5分前から終了までの間に価格が上がった場合、
終了時間が5分延長されるのです。

延長の間に、価格が上がるケースもあります。

そのため自動延長されないギリギリの時間で入札する設定をオススメします。

(1分は余裕を持たせて6分としています)

オークファンの機能③取引ナビブラウザ機能

落札後の取引を管理してくれます。

たくさんの商品を仕入れるようになった時、
すべての商品の取引状況を把握するのはとても大変です。

この取引ナビブラウザを使うと、各取引の状況を簡単に把握できます。

これもかなりの作業時間短縮になり、
副業の人も本業の人にもありがたいツールですね。

オークファン無料会員登録はこちら

まとめ

  • ヤフオクせどりはネット上で仕入れて転売できて効率が良い
  • 商品数が豊富な上にライバルが多いので【仕入れ】が重要
  • 価格帯の高い商品が稼ぎやすい
  • Amazonの中古市場は回転は遅いが稼ぎやすい
  • 回転の早い商品と遅い商品の両方を出品する
  • ヤフーカードでの仕入れがお得
  • オークファンを使うと便利→オークファン無料会員登録はこちら

以上、ヤフオクせどりの稼げる仕入れのコツでした。

完全に在宅でできるので、
せどりはこれからさらに伸びる在宅ワーク・副業になるかもしれませんね。

興味のある人は、ぜひチャレンジしてみて下さい。

他の在宅ワーク・副業に興味のある方は、
よかったら以下の記事も参考にどうぞ↓

ポチッとして頂けたら嬉しいです