正しい【毛穴ケア】あなたはできていますか?

あなたは毛穴の汚れに悩んでいませんか?

正しい毛穴ケアができていますか?

鼻・頬の毛穴の黒ずみ、もしくは白っぽく詰まっていたり

人によって様々ですが、、毛穴に悩みがある人は多いでしょう。

私も以前は、無理に押し出そうとしたり、

めんどくさいので肌のケアは適当にしていました。

しかし、手を抜いたり間違ったお手入れをすると、

余計に治らないことも⁉︎

肌を傷つける原因にもなってしまうので、
毛穴ケアは【正しい】お手入れをすることが重要です。

この記事では

  • 毛穴の汚れが目立つ
  • 毛穴ケアの正しい方法を知りたい
  • 自分のケア方法を見直したい

こんな人におすすめの記事です。

※このサイトは医療機関や医師の監修は受けていません。
一看護師の熱意で書いています。

毛穴が汚れる原因

そもそも、なぜ毛穴は汚れるのでしょうか?

それは、毛穴に【角栓】というものが詰まるからです。

角栓って何?というと、

毛穴の奥の皮脂腺というところから分泌された、

過剰な皮脂・古い角質・古い産毛などが混ざり合ってできたものです。

これが毛穴に詰まり、

放置しておくと大きくなって毛穴を広げてしまいます。

すると、どんどんブツブツの毛穴が目立つようになります。

『白い角栓が、黒いブツブツになるのはなぜでしょうか?』

それは、角栓の表面が空気や紫外線に触れて【酸化】してしまうからです。

特に鼻は皮脂分泌量が特に多いため、毛穴が角栓で詰まりやすいのです。

『過剰な皮脂が原因ってことは、乾燥肌の人は毛穴が詰まりにくいの?』

という疑問があるかもしれません。

答えはNoです!

乾燥肌や敏感肌の人も皮脂は分泌されるので、毛穴が詰まります。

では肌のタイプ別に毛穴汚れの原因を簡単に見てみましょう。

脂性肌の毛穴

  • 生まれつき皮脂腺が大きい場合が多い
  • 過剰に増えると皮脂腺が広がり、毛穴が目立つ
  • 特に思春期ごろは、皮脂腺の分泌が活発になり脂性肌に傾きやすい

お肌の潤いを保つため、皮脂は重要な役割を担っていますが、

過剰な分泌は毛穴の汚れに繋がります。

乾燥肌の毛穴

  • カサカサして角質層が硬くなり、毛穴が開く
  • 乾燥により肌の潤いを保つ機能を低下させ、更に乾燥する悪循環を招く
  • 肌のキメが乱れ、毛穴が目立つのです。
  • 洗顔やクレンジングでも毛穴の汚れが落ちにくくなる

乾燥肌は、毛穴が開きやすく汚れが落ちにくいので、

毛穴ケアをしなくて良いというわけではないのです。

敏感肌の毛穴

  • 不規則な生活
  • 季節の変わり目
  • ストレス

これらは敏感肌に傾きやすい要因です。

ホルモンバランスが崩れ、肌が敏感になり、毛穴の開きが目立ってしまいます。

また、肌が敏感になると抵抗力が落ちます。

すると、乾燥やニキビなどさまざまな肌トラブルが起こりやすいのです。

お肌が不安定な状態が続くことで潤いが不足すると、

より一層、毛穴の開きも目立ってしまいます。

脂性肌・乾燥肌・敏感肌

それぞれ原因は違うものの、どの肌にしても

正しい毛穴ケアを行う必要があります。

正しい毛穴ケア①クレンジング・洗顔

『毛穴が気になるけど、クレンジングや洗顔はめんどくさい・・・。』

『毛穴の汚れや皮脂が気になってゴシゴシこすっちゃう』

私も以前はそうでした。

ですが、クレンジングをしない、洗顔しないなんていうのはもってのほかです!

必ずメイクはその日のうちに落としましょう。

特に脂性肌の人は、1日の終わりには化粧や汚れをちゃんと落とすことが重要です。

ですが、クレンジング・洗顔をするときには、こすり過ぎないようにしましょう。

こすることで、肌は乾燥しやすくなってしまいます。

また、その刺激で肌を守ろうとする働きが起こり、

皮脂が過剰に分泌されてしまい、角栓ができる原因になってしまいます。

これは乾燥肌の人にも当てはまります。

洗顔フォームを使うのは、皮脂の多い人でも朝晩の1日2回で良いでしょう。

またどのタイプの肌の人でも、洗顔後の保湿ケアが重要です。

正しい毛穴ケア②保湿

『脂性肌だから化粧水までで終わり』

『夏は化粧水だけでいいや』

こういう人もいるかもしれませんが、それは間違った保湿方法です。

人の肌は層でできています。

表面は潤っていても、内側が乾いている、ということがあります。

特に脂性肌では、表面が潤っているので内側も潤っていると勘違いしがちです。

内側が乾燥していると、肌は皮脂を出して守ろうとします。

すると毛穴がどんどん広がってしまい、毛穴汚れの原因になります。

そのため、肌の表面・内側の両方を潤す必要があります。

スキンケアの最後にジェルや乳液などを塗ったり、パックをしたりして、

しっかり潤いを閉じ込めましょう。

正しい毛穴ケア③落としやすい日焼け止めを使う

先に述べたように、角栓の表面が空気や紫外線に触れて【酸化】してしまうと黒いブツブツになります。

また、紫外線は肌の乾燥を招きます。

そのため、日焼け止めやファンデーションは使用した方が良いとされています。

ですが、しっかり落とさないと、汚れの原因になります。

日焼け止めも、ファンデーションも、過剰に厚塗りはせず、

メイク落としなどで落としやすいものを選ぶ方が良いでしょう。

正しい毛穴ケア④食生活・ライフスタイル

私自身、看護学校に入って、看護師として働き出してから、

あまり良いライフスタイルとは言えませんでした。

  • 脂肪や糖分が多い食事が増える
  • 野菜や果物はあまり摂れていない
  • 仕事のストレス
  • 睡眠不足
  • 不規則な生活リズム

……あなたは当てはまりませんか?

これらは肌のターンオーバーに大きく影響します。

年齢などによってばらつきはありますが、

表皮の奥で生まれた細胞は、14日間ほどで角層に到達します。

同じく古い肌は14日間ほど角層として皮膚を保護してくれて、

その後アカになって自然と剥がれます。

上記のような不規則なライフスタイルや食生活が、

ターンオーバーの乱れに繋がることがあります。

すると、敏感肌に傾きやすかったり、毛穴の開きが目立ち、

毛穴汚れの原因になることがあります。

実際に私も含め、看護師の友人の話では

3交代を辞めたら肌の調子がよくなった

というのは、よく聞く話です。

それほど、不規則な生活リズム、食生活の乱れ、睡眠不足、ストレス

肌への影響が大きいと考えられます。

仕事などの都合上、難しいこともあると思いますが、

出来るだけ、食生活やライフスタイルを見直してみると良いでしょう。

まとめ

  • 毛穴が汚れる原因は【角栓】
  • 脂性肌・乾燥肌・敏感肌で原因は違うが、どの肌でも正しい毛穴ケアが必要
  • クレンジング・洗顔はこすらない
  • しっかり保湿する
  • 落としやすい日焼け止めを使う
  • 食生活やライフスタイルを見直す

これをするだけで、「すぐに」毛穴が綺麗になる!とは言い切れないかもしれません。

ですが、継続することで、

気がついたら綺麗な肌になっている、ということはありえます。

これであなたも、毛穴のブツブツや黒ずみの悩みを

解消できるかも?

正しいケアを心がけ、綺麗な肌を手に入れましょう。

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

おまけ

私のおすすめ。

落としやすくて、しっかりUVケアできる化粧下地兼美容液がこちら↓

【草花木果】美白日中用美容液

  • ノンケミカルで国内最高値のSPF50+/PA+++
  • 紫外線吸収剤フリー
  • パラベンフリー
  • 合成香料フリー
  • タール系色素フリー
  • 鉱物油 フリー
  • アルコールフリー

これだけ無添加SPF50+ってすごくないですか⁉︎

さらっと伸びるし、忙しい朝でもチャチャっと濡れます。

子育て中のママには嬉しいですね。

おすすめです。

3080円が初回限定で35%オフの1980円で買えちゃいます。

よかったら参考にしてください。

読んでいただいて、ありがとうございました。

ポチッとして頂けたら嬉しいです